育毛シャンプーがおすすめワケとは?

最強,オススメ,育毛シャンプー,育毛,効果

 

 

世の中に数多くある"育毛"と呼ばれるシャンプーは、一般的に洗浄力を目的としたシャンプーであり、皮脂汚れを落とすことが目的とされています。

 

ただ、洗浄力の強力なシャンプーは、必要な皮脂まで洗い流してしまい、常に皮脂を出す頭皮に変えてしまうことも多いのです。

 

また、"育毛"と呼ばれていても、ハゲてしまった部分や薄くなった部分から、決して髪が生えたり増えたりするワケではないことを先ずは理解してください。

 

シャンプーの洗浄力や刺激が強すぎると、頭皮のバリア機能を担っている皮脂が洗い流され、それを餌にする善玉菌が減り、頭皮環境の悪化に繋がります。

 

また、同時に保湿機能も失われるため乾燥につながります。

 

それとは逆に、脂性肌の人は、皮脂が洗い流されると、失われた皮脂を補おうと体が反応し、今まで以上の皮脂を分泌するようになります。

 

それが原因で頭皮環境の悪化に繋がるケースもあります。

 

 

育毛シャンプーは使う意味がないの?

 

髪が生えたり、増えないからと言って、育毛シャンプーが頭皮に効き目がないというわけではありません。

 

育毛シャンプーの中でも、洗浄力が決して強力ではなく、低刺激の育毛シャンプーを使うことによって、頭皮の健康を保ち、抜け毛や薄毛を減らすことは可能なのです。

 

その中でもアミノ酸系シャンプーは特に有効で、洗浄力が決して強すぎ、低刺激で無添加のオーガニックシャンプーが多いため、洗い上がりもさっぱりし、適度な皮脂を保つことが可能な育毛シャンプーとなります。

 

また、アミノ酸系シャンプーをより効果的に使うには、日々のスカルプケアでシャンプーと頭皮マッサージは、とても有効な手段となりますので、それだけでも育毛シャンプーを使う意味はしっかりと存在するのです。

 

 

 

最強,オススメ,育毛シャンプー,育毛,効果